「2022年度インバウンドマーケットEXPO/地域観光振興展」のオンライン開催概要説明会に代表村木が登壇しました

地域マーケティングの新たな形として弊社システム「TXJシステム」を活用している八戸圏域(8市町村)の取り組みについて紹介しました


2022年2月15日に行われる、インバウンドや地域観光振興の関係者が集う日本最大級の展示会「インバウンドマーケットEXPO/地域振興展 (一般社団法人日本能率協会主催)」の開催に先駆けて6月24日に行われた概要説明会にて、弊社代表の村木が登壇いたしました。

概要説明会では、地域マーケティングのDXを通じて集客力をつける必要性についてお話しするとともに、インバウンド関連業界の課題解決に向けた取り組み事例として弊社システム「TXJシステム」を導入した八戸圏域(8市町村)について紹介しました。

インバウンドマーケットマーケットEXPO/地域観光振興展は、2022年2月15日~18日に東京ビックサイトにて開催され、代表村木はこちらでも登壇予定となっております。

詳細については、「2022年度インバウンドマーケットEXPO/地域観光振興展」※こちらからご覧下さい。

JMA公式サイトより抜粋:

価値観・ライフスタイルの変化とともに、観光に対するニーズは多様化しています。

また、2025年に開催される大阪・関西万博に向けて、再び訪日外国人観光客が日本を訪れることが想定されます。

サービス業界や自治体では、受け入れ体制の整備と魅力ある地域づくりが求められています。

それら関連業界の課題解決、インバウンド市場の拡大および地域観光振興を目的として、本展示会を開催しております。


キーワード: TXJシステム TXJ ツーリズムエクスチェンジジャパン tourismexchangeJapan デジタルマーケティング インバウンドマーケットEXPO 地域振興展 Visitはちのへ
r