東奥日報に掲載「バーデパーク、VISITはちのへ連携」

弊社代表ホワイトが、八戸市の健康増進施設「バーデパーク」のプラン開発に携わりました


東奥日報「バーデパーク、VISITはちのへ連携」にて、弊社代表のホワイトが新たな旅行プランの開発に向け、モニター体験宿泊を実施した様子が掲載されました。

記事内では、八戸市南部町の健康増進施設「バーデパーク」とVISITはちのへ様が、観光閑散期の需要掘り起こしを目的としたプラン「ヘルスワーケーションプラン」を開発していることが紹介されています。

弊社では、旅の滞在期間延長や観光周遊促進を目的とした新スタイルの旅行プランの企画造成・提案におけるアドバイザーとしても活動を行っております。

また、より多くの観光客に利用していただくためには、提供している旅行商品を認知してもらうことが大切だと考え、デジタルを活用した予約システム「TXJシステム」の導入もサポートしています。同システムは、決済機能を搭載しており、非接触での販売・購入が可能。新型コロナウイルス感染症対策としてもご活用いただけます。

弊社では、観光地として認知を上げ、地域が活性化することを目的とし、旅行商品の企画立案から実際の購買につながるまでのプロセスをサポートしていきます。


キーワード: TXJ TXJシステム tourismexchangejapan ツーリズムエクスチェンジジャパン 地域マーケティング VISITはちのへ ヘルスワ―ケーションプラン
r